院長・スタッフ紹介

きのくに動物病院
院長 京谷 一未(きょうたに かずみ)

1970年生
1988年和歌山県立伊都高等学校卒
1995年に麻布大学獣医学部獣医学科卒
3年間の勤務医の後、1998年に地元である高野口町に開院し、2009年に現在の橋本市神野々に移転しました。

ペットと人の繋がりが深くなり、動物医療に対するニーズも多様化してきています。
「田舎にいても都会と変わらない医療」,「気軽に来院して頂ける病院」をモットーに、さまざま学会や勉強会に参加し、最新医療機器を導入して、少しでも飼い主様のニーズに答えられるように頑張っています。

● 得意分野
整形外科,腹部外科,腎泌尿器科(血液透析),血液内科,皮膚科

● 主な学会発表
猫の慢性腎不全に対し血液透析を実施した3例
ポリプロピレンメッシュを用いた会陰ヘルニア整復術の28例

和歌山県獣医師会会員、動物臨床医学会会員、日本小動物血液透析協会会員、大阪麻布獣医臨床研究会会員


スイスチューリッヒTHR、TTA認定医
TPLO認定医

STAFF

戸田 千晴(とだ ちはる) (動物看護士)
2003.3 大阪ペピイ動物看護専門学校 卒業
2003.3 JVC認定 動物看護士 取得
2014.3 動物看護士統一認定機構 認定動物看護士 取得

飼い主様とのコミュニケーションを大切にし、動物たちの不安や緊張を少しでも和らいであげる事ができる様、精一杯頑張っていきます。



田中 千明(たなか ちあき) (トリマー)
2005.3 ナンバペット美容学院 卒業
2005.3 JKCトリマー資格B級 取得

新しくトリミングを始めさせてもらう事になりました。
出来る限りご要望にお応えできるよう、
頑張らせて頂きますので、宜しくお願い致します。



小松 夢子(こまつ ゆめこ) (トリマー)
2013.3 ナンバペット美容学院 卒業
2013.3 JKCトリマー資格B級 取得

動物がとにかく大好きです。
飼い主様や動物達のことを第一に考えられるよう、努めたいと思います。
笑顔を絶やさず、精一杯頑張ります!!
まだまだ未熟な部分も多々あると思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

ページ上部へ戻る